【2023年全国】害獣駆除業者おすすめランキング10選!選び方や料金相場を徹底解説!

害獣駆除業者おすすめランキング

ネズミをはじめとする害獣駆除は自分で罠を仕掛けたり、エサを用意したりして駆除することができますが、安全や衛生面から考えると専門の業者に依頼する方が良いものです。

ただ、害獣駆除業者の中には悪質な業者もまぎれていることもあり、料金のみで判断するのはおすすめできません。

そこで、この記事では、おすすめの害獣駆除業者をランキング形式で紹介するとともに、業者の選び方や実際の口コミなども併せて紹介します。

これから害獣駆除を予定している方は、おおよその料金の目安や作業後の保証などにも触れているのでぜひ参考にしてください。

目次

害獣駆除業者選びに失敗しない選び方

害獣駆除業者を探すなら後々後悔しないようにしっかり選びたいものですね。そこで、いくつか業者選びのポイントを紹介するので、自分が依頼しようと思っていた業者に合致するかチェックしてみましょう。

害獣駆除の専門業者か

害獣といってもネズミやイタチ、タヌキなど地域や住まいによっては出現する種類が違います。

はじめにチェックしたいのは、自分が駆除してほしいと思っている害獣に対する専門業者かということです。

例えば、鳥類専門の業者がネズミ駆除するには不安がよぎりますよね。せめて何種類かの害獣駆除の専門知識がある業者を選ぶようにしましょう。

資格、免許などの取得者が在籍するか

害獣駆除は自宅にネズミが出たからといって素人が好きに駆除して良いわけではなく、「狩猟免許」が必要な行為です。

例えば、狩猟免許と鉄砲所持許可を得ると、鉄砲を使った害獣駆除ができるようになり、イノシシやクマなどの大型の害獣駆除にも対応可能になります。

害獣駆除に係る主な資格、免許等
防除作業監督者
鳥獣管理士準1級
狩猟免許
鉄砲所持許可など

日本では、動物愛護法や鳥獣保護法により野生動物を保護したり駆除したりすることが禁止されています。

そのため生活に悪影響を及ぼす害獣だったとしても、駆除する際には許可が必要で、無資格や無許可で害獣駆除を行った場合は、腸銃砲違反により1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科されることがあります。

業者の資格の有無は必ず確認するとともに、どんな実績があるのかもチェックしておくとより良いでしょう。

害虫駆除については「害虫駆除業者おすすめランキング!失敗しない選び方を徹底解説」のページをご覧ください。

害獣駆除の料金が妥当か

害獣駆除業者の料金は、地域の駆除料金と比較してだいたい相場に差のない料金になっているでしょうか。

害獣駆除業者は今や日本全国に点在しているので、Web上からでも探しやすい傾向があります。

いくつかの業者と料金比較をして妥当だと思える業者をピックアップすることをおすすめします。

作業内容(駆除方法・再発防止・アフターフォローなど)

害獣駆除は駆除する害獣により、作業範囲や作業内容が異なるものです。

例えば、ネズミを駆除する場合で考えるとネズミは繁殖能力が高いため、比較的広範囲での駆除作業・再発防止対応が必要ですね。

害獣別に説明があるか、使用する薬品の安全性なども説明があると良いでしょう。

基本的な作業のほかに、アフターフォローとして数日後に様子を見に来てくれるか、一定期間内の再発に対する保証や保険はあるかもチェックしておくと、万一のときも安心です。

害獣駆除業者口コミおすすめランキング!

害獣駆除110番

害獣駆除110番は、24時間365日、日本全国対応が特徴的な害獣駆除業者です。累計問い合わせ210万件以上の実績がある頼れる業者です。

現地調査や見積もりは無料、害獣被害への専門的な対策を提案するとともに、一匹残らず駆除してくれるので害獣の再発防止にも自信があります。

また、害獣そのものの駆除に加え、臭いも丁寧に消臭、糞や動物そのものの臭いが気になるときにも任せられる業者でしょう。

料金ネズミ…13,000円~
アライグマ…25,000円~
イタチ…22,545円~
ハクビシン…19,818円~
コウモリ…30,000円~
害鳥…15,000円~
保証
対応エリア日本全国
運営会社シェアリングテクノロジー株式会社
公式サイトhttps://www.gaijyu-b.com/

ハウスプロテクト

ハウスプロテクトは、関東、関西、東海、四国、中国、九州を中心に害獣駆除を行う会社で、顧客満足度、サービス品質、解決スピードの3部門で高評価を集めています。

害獣被害は再発するという定義のもとで徹底駆除を行い、最長10年の保証付き、実際に再発した場合も安心して依頼できるところが魅力です。

ただ、害獣別の駆除料金が公開されていないので、具体的な金額を知りたい方は問い合わせるか見積もりを取りましょう。

料金
保証10年
対応エリア関東、関西、東海、四国、中国、九州
運営会社株式会社GROWTH
公式サイトhttps://house-protect.net/

駆除ザウルス

駆除ザウルスは、さまざまな害獣駆除に対し一律8,800円から対応する駆除業者で、駆除後の保証は最長10年と業界でも長いことが特徴です。

北海道と沖縄の一部の離島には対応していませんが、ほぼ全国に対応しているので地方にお住まいの方も依頼しやすいでしょう。

各種有資格者が在籍し、さまざまな団体にも所属している業者なので信頼・技術ともに頼れるところがおすすめポイントです。

料金 8,800円~
保証
対応エリア 北海道・離島を除く日本全国
運営会社 AAAホームサービス株式会社
公式サイト https://kujyo-zaurus.com/

害獣レスキュー隊

害獣レスキュー隊は関東・関西・東海・九州の一部の地域で害獣駆除を行う業者で、害獣別の料金は公開されていませんが、基本料金が4,500円からとなっています。

害獣別の料金設定がない分、お客さまの予算の範囲内で駆除することも対応してくれるので、あまり費用をかけられないときにも安心でしょう。

年間5,000件以上の駆除実績があり、専門知識と経験を積んだスタッフが丁寧な仕事をすることでも知られる駆除業者です。

料金 基本料金4,500円~
保証 最長5年
対応エリア 関東・関西・東海・九州
運営会社 ジャパン・アット・レスキュー株式会社
公式サイトhttps://xn--28jyal1i.com/

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、さまざまなエリアの害獣駆除業者が登録し、オンラインで予約や問い合わせることができます。

料金や対応エリア、駆除できる害獣の種類などは業者により異なるので、各業者を比較検討したり口コミをチェックしたりして選ぶことをおすすめします。

顔写真が掲載されているので顔が見える取引ができるのも安心できますね。

料金
保証
対応エリア
運営会社
公式サイトhttps://curama.jp/

ホームレスキュー

ホームレスキューは、大阪を中心に関東・中部・関西エリアに対応する害獣駆除専門会社です。現地調査や見積もりは無料、年中無休で相談できるところが魅力です。

確実な害獣駆除と再発防止策を講じ、最大10年保証を提供するところも心強いところでしょう。

また、料金については追加料金は一切なし、見積もりの時点で経験豊富な駆除担当者が現地調査と見積もりを行うため料金面も安心できる業者です。

料金ネズミ…15,000円~
アライグマ…18,000円~
イタチ…15,000円~
ハクビシン…18,000円~
コウモリ…13,000円~
保証最長10年保証
対応エリア関東・中部・関西
運営会社ホームレスキュー株式会社
公式サイトhttps://kujo-service.com/

バスターズ

バスターズは、兵庫県、大阪府、滋賀県、京都府、奈良県で害獣駆除を展開する会社で、どの種類でも一律9,800円からのわかりやすい料金システムが特徴です。

公式サイトで公開している対応害獣のほかにも、対応できる害獣があるので珍しい動物による被害だったとしても一度相談してみると良いでしょう。

また、駆除後の保証については公開されていませんが、駆除後6ヵ月後には再度確認するなどアフターフォローがあるので安心です。

料金 一律9,800円~
保証
対応エリア兵庫県、大阪府、滋賀県、京都府、奈良県
運営会社株式会社凪
公式サイトhttp://www.busters-web.com/

害獣プロテクト

害獣プロテクトは、全国を対象に害獣駆除を行う会社でどの害獣でも一律9,800円からの料金で規模や範囲による駆除を行っています。

保証は最長5年まで、駆除後の再発は珍しくないこととして対応しています。害獣のこととなると極端に恐怖を感じることがありますが、冷静に説明を聞いて対処することをおすすめします。

相談や見積もりは無料なので、気になることがある方は早めに相談してみましょう。

料金9,800円~
保証最長5年
対応エリア全国
運営会社株式会社 JUST ONE
公式サイトhttps://gaijyu-protect.com/

みんなの害獣駆除屋さん

みんなの害獣駆除屋さんはほぼ全国で害獣駆除を展開する会社で、駆除料金は一律8,800円~、害獣の種類や作業規模により返送します。

駆除後の保証は最長5年、ほぼ日本全国で作業しているため、再発の際にも豊富な情報から最適な対策をとることができます。

そのため、被害が出ていると知った日から大きな被害にならないうちの対応がおすすめです。

料金8,800円~
保証最長5年
対応エリアほぼ全国
運営会社株式会社RS
公式サイトhttps://mingaijyu.com/

害獣の救急隊

害獣の救急隊は24時間受付・相談ができる害獣駆除業者で、現地調査やキャンセルは無料で対応することが特徴です。

料金は駆除する害獣ごとに異なるものの、規模や数に合わせて駆除してもらえるため一律料金に比べると余分な出費を抑えられるメリットがあります。

また、対応エリアなどは確認が必要ですが、確かな技術力と信頼でリピーターが多い業者です。

料金ネズミ…8,800円~
ハクビシン…19,800円~
アライグマ…22,500円~
イタチ…19,800円~
コウモリ…13,000円~
その他…応相談
保証半年
対応エリア
運営会社
公式サイトhttps://kyuukyuutai.com/kujo/

自治体(市役所等)に害獣駆除は依頼・相談できる?

害獣駆除は自治体に相談することができます。ただ、自治体によっては対応可能な害獣に違いがあることや、自治体では対応せずに専門業者を紹介するといったところもあります。

市役所の駆除サポートは、生態系や生活環境への被害防止の目的で、害獣捕獲器を設置するか、専門業者に委託して駆除することがほとんどです。

また、地域によっては鳥獣相談ダイヤルを設置して、年中無休で被害の通報や相談を受けているところもあります。

役所が実施する場合は予算の都合上、対応件数に限りがあり駆除依頼が集中した場合は数日程度待つケースや、依頼書などの手続きに多少時間がかかることがあります。

自治体ではこのようにある程度の駆除対応はしているものの、深刻な被害が出てからでは遅いので、早めに専門業者に依頼することがおすすめです。

場合によっては補助金がでることがありますが、申請する際の条件が厳しく少額のためあまり頼れないので、やはり気になる被害が出ているなら専門業者への依頼が妥当だといえるでしょう。

害獣駆除は自分でできる?法律上できない場合あり

害獣駆除は、道具を揃えれば個人でも捕獲器を設置するくらいなら簡単にできます。

ですが、素人が駆除できるほど甘いものではなく、害獣の方が賢いケースが珍しくありません。

害獣の状態によっては興奮して襲いかかってきたり、周辺に被害を拡大させたりすることがあるので、下手に刺激しない方が良いでしょう。

また害獣の中でも特に鳥は、鳥獣保護法などの法律があり勝手に駆除することはできません。許可された事業者のみが駆除できることを覚えておきましょう。

まとめ

今回は害獣駆除と専門業者、自治体の取り組みについて紹介しました。害獣は思わぬところから屋内や敷地内に侵入して、建物や食品などに大きな被害をもたらすことがあるものです。

大抵は野生化しているので下手に手を出すことや、個人で駆除することは危険です。

もしも、天井や壁、軒下から鳴き声が聞こえる、何らかの音が聞こえる、気配を感じるなどの異変があるときは、早めに害獣駆除業者に相談してください。

害獣の被害を受けて建物にシミや臭いがつくなど深刻な事態になる前に駆除するのがポイント、場合によっては自治体への相談でも良いでしょう。

この機会に、自宅や敷地内に怪しいところがないか、自治体や地元に駆除業者がいるか確認しておくことおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次